システム

遠隔地の人も参加可能

IT

セミナーを開催したいという人は、オンラインセミナーという方法で開催してみるのも一つの方法です。オンラインセミナーとは、インターネットを使ってセミナーを行う方法です。インターネットを使うことで、多数の人が参加可能です。基本的にセミナーを開く際は会場を予約したり、招待状を用意したりとあらゆるコストがかかります。ただ、オンラインセミナーになるとそのようなコストを必要としない他、人数を縛られる事がありません。どうしても人気のセミナーになると、会場に入りきらないこともあるため参加できない人が多くなります。また、参加する側としてもそのセミナーの会場に行く必要があるため交通費や手間がかかります。ただ、オンラインセミナーだと参加する側も会場まで移動する必要がなく、自分の好きなところでセミナーに参加することができます。

オンラインセミナーは、そのセミナーの状況を配信する動画サイトによって形式が変わってきます。動画サイトにコメント機能さえついていれば、セミナーに参加した人の質問を受けることも可能です。インターネットで行うセミナーだからといって開催側の一方的な説明にならず、視聴者側の状況を確かめつつ説明することができるのです。もちろん、インターネット環境を必要とするため、そのような環境がないところではオンラインセミナーを開催することは不可能です。オンラインセミナーは、それぞれの接続環境によってログが発生することもあります。そのため開催側はなるべく接続環境を整えましょう。

Copyright©2015 タクトシステムズでシステム開発~タクトシステムに開発任せなサイト All Rights Reserved.